スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空が白い・・・
今日は曇りか・・・

高校時代の同級生が書道の個展を開いているとのことで、サトさんと一緒に見に行くことにした。

もうあれから何年経つんだろう。
サトさんは大学も一緒だったけど、今日会う同級生は本当に卒業以来ぶり。。
もしかして、すごく変わってたらどうしよう・・・
と不安な気持ちと期待を一緒にぶらさげて、いざ名古屋へ・・・

展覧会の会場は名古屋市市政資料館。。
こんな洋風建築のステキな建物で個展開くなんて・・・すごいな。。
荘厳な建物の周りには桜が咲き誇り、更なる美を醸し出している。


20080330_02.jpg


建物の中に入ると、ステンドグラスやシャンデリア。
この建物は一体何の目的で使われてるんだろう・・と思っていると、裁判所らしき札があちこちで見つかった。

「留置場」

・・・ここにだけはぶちこまれないようにせねば。。

3Fまで上り、いよいよ同級生の彼女とご対面。
雰囲気は変わってなかったけれど、やっぱり大人になっていた。
昔よりも、芯の強さが増している気がする。
様々な苦境を乗り越え、ここまで辿り着いたのだから・・・
昔からそうだけど、彼女は私とは比べ物にならないほど努力家である。

作品を見せてもらった。
彼女の書は自由に描かれ、生きているかのように躍動的であった。
「書」といえども、まさに「絵画」のようだ。
その2つは同じ「芸術」という舞台に立っているのだから、当然といえば当然かもしれないけど・・・

思い起こせば、私も高校生のころまでは絵画の道に想いを馳せていたな・・・
「詩とメルヘン」という雑誌を読みふけりながら、
「いつかはこんなイラストレーターになってやる!」
と息巻いていたっけ。
大学に入って、美術部に入部して、天才と呼ばれたS君に出会うまでは。

S君の絵を見たとき、どうあがいても絶対に勝てないと思った。
夢はあっさりと捨てられた。

夢が消えた後、絵を描く想像力もなくなった。
頭の中で渦巻いていた世界がみんな消えてしまった。
現実世界で味わう快楽に全てが押し流された。

でも、まあ・・こうなったのも運命なのかもしれない。

そして蓋を開けてみれば、今はNC屋さん・・・まさかこんな畑違いな職業に就くとはね。
自分でも想像できなかったな。
機械はいいよ。従順で。。
インプットしてそのとおりに動けばいいのだから。
まさに私の人生にぴったりだ(笑)

・・・はっ!!
ひさしぶりにこんなにやさぐれてしまった。

というのも、私はただ単純に夢を貫き通した彼女が羨ましかっただけである。
強いものを見た瞬間に不戦敗を選択した自分が情けなかった。
しかし、自分が選んだ道なのだから、その道で懸命に生きるしか術はない。

「今度、また食事でもしよう」と、彼女と約束した。
卒業してからの8年間、どんなことがあったのか・・よくよく聞いてみたい。

---

20080330_01.jpg


会場をあとにし、名城公園へ桜を見に行くことに。
8分~9分咲きと言ったところだろうか。
あいにくのお天気だったが、色とりどりの桜が白い空に映えて綺麗だった。

久しぶりに名古屋城を見た!
しかも天守閣?まで上った・・・名古屋も高層ビル群が増えたもんだなと思った。。

以下は、調子に乗って頼んだ「味噌ソフトクリーム」。
微妙なしょっぱさと味噌の香りが意外に甘いソフトクリームにマッチしていた。
冒険してみたい人には是非おすすめ!

---

桜の咲く季節はいつもノスタルジーな気分にかられる。
でも、明日はきっといつもの自分に戻ってる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゼノン

Author:ゼノン
保守的で冒険をしらない人間のブログ。
石橋を叩き、更に先に人を歩かせてからでないと、自分は絶対にその橋を渡らない。
趣味は仕事とツーリングと猫いじり。。

3月19日に念願の免許センターでの一発試験を限定解除試験を受験。
そして、何とか1発目で合格!!

「次は大型だね。」
と周りの人につつかれるものの、引き起こしができないためスタート地点にすら立てない…。
でも、いつかはきっと…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。