スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツーリングレポートvol.2「濡れた編」

蝉の声がにぎわう中でお墓参りをすると、「あゝ、お盆なんだな」と実感する。
今年も夏の季節の節目を無事に迎えることができた。

不思議なことに、私はたまに第六感のようなものが働いて、事故から免れられることがある。
(それが一度や二度の話ではないので)その度に、亡くなった人たちが見守ってくれているんじゃないかと思う。

私は“霊”とかそういう存在は信じないけれど…たぶん。


-----------

一日遅れのツーリングレポートです。

昨日、琵琶湖(滋賀県)までツーリングに行ってきました。
高山(岐阜県)と比べても2県も跨ぐはずなのに、意外に近いんだなー。

ルートはR22→R21→R365をチョイスで朝7時に出発!

R22までに至る道が平日だと凄く混雑するのですが、休日の早朝ともあって、かなりのスムーズに走ることができました。

R22に至っても(普段の大混雑を知っているので)怖いぐらい車がいない。。。
信号待ちでちょっとすり抜けをして先頭にでると、はるか遠くの直線道路が霞んでみえるくらい…。
とても気持ちがよかったです。
途中、蒼いアドレス110に乗っているおじさんと会った(?)のですが、暫くの間平行して走ってて面白かったです。
(…私としては希少なピンクナンバーに会えただけでもちょっと嬉しいかも。)

ところがR21に差し掛かると状況が変化。。
徐々に増してくる交通量。。
そして、遥か向こうに臨む山々にかかる薄暗い雲…。。。

「まずい…。」

朝チェックした天気予報は滋賀県東部の降水確率40%。
いつもの方程式(天気予報で迷った挙句の果てにツーリング強行→そして雨)…決まりだった。

R21からR365にシフトしようとする時、空の怪しさは益々増していった。
関が原バイパスの短いトンネルを抜けると雨国であった(泣)

粒が大きいにわか雨は60~70km/hで走る身体に突き刺さるように降り注ぐ。
その後、米原市に到達するまでの20分間雨に濡れに濡れました。

やがて西の方から青空が見えたので、
(晴れを乞うたのが効いてきたかな…?)
と思っていると、雨は次第に小粒になり、しまいには止んでしまいました。

そしてふと顔を上げると、目の前に虹が!!
丘を越えた田んぼの中に虹ができていました。
デジカメだとその姿はハッキリと映せませんが…記念撮影。
(先頭の写真中央付近:目を凝らしても見えない…かも。。)

虹を見てすっかり元気になりました。
更に暫く走っていると自然と服も乾き(?)、一気に快調モード!
コンビニで先程まで雨を降らせていた雲を撮影。
(中央の写真:伊吹山方面の雲。)

その後、高月町に住んでいる友達をつつきながら、ようやく琵琶湖に到着ー。
雨も上がったおかげで、琵琶湖周辺にはライダーたちがたくさんいました。
その中の一人がかなりのオーバーリアクションで挨拶(?)をしてくださったものの、気付くのが遅くて返答できず…逆の立場になったらやっぱり反応してくれないのは悲しい。。
本当に申し訳ないです(/_;)

琵琶湖の東側沿岸は青い喪のようなものが覆っているところもありましたが、湖北は水が澄んでいるように思いました。
うーん。それにしても海のように広い!
この琵琶湖をいつか周遊したいです。
湖北で記念撮影。。水上バイクが楽しそう!
(三番目の写真:ペットボトルはちゃんと捨てましょう)


帰り道は、降った雨が蒸発して暑くて大変でした(;_;)
でも、無事に帰ることができてよかった。

長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様です^^

雨が止んでおまけに虹が見られたりとか
キレイな琵琶湖が見られてよかったね~
うーん こんな旅ができるなんてステキ

でもバイクは気をつけてね
かなりコワいこともあるのだわね・・

そうだね~

事故にはとにかく遭いやすい乗り物だから気を付けるよm(_ _)m
視界が広かったり季節の風を感じたり素晴らしいこともあるけど、その反面危険なこともあるから、なかなか「バイク乗りなよ!」って誘えずにいます…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゼノン

Author:ゼノン
保守的で冒険をしらない人間のブログ。
石橋を叩き、更に先に人を歩かせてからでないと、自分は絶対にその橋を渡らない。
趣味は仕事とツーリングと猫いじり。。

3月19日に念願の免許センターでの一発試験を限定解除試験を受験。
そして、何とか1発目で合格!!

「次は大型だね。」
と周りの人につつかれるものの、引き起こしができないためスタート地点にすら立てない…。
でも、いつかはきっと…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。